May 2009

闇から咲いた光術士。

EPSON021
ナロ・アルザス 12歳

時空を渡り異世界を旅する「世渡人(よわたりびと)」と呼ばれる旅人の一人。
世渡人の存在が一般に知られる世界は「世渡世界(せいとせかい)」と呼ばれ、世渡世界の間での交易が盛んに行われている。

ナロは「アルザス」という世界の出身。
代々闇魔術を扱ってきた猫人だけの村「ポラリス」で生まれるが、彼女一人だけは光系の魔力を持って生まれてきてしまう。
このため6歳の頃に親から捨てられ、一人になってしまった。
しかし、幾多の困難を経て世渡人として自立し、今では世渡世界でそれなりに名の知れた、腕の立つ光術士となる。様々な世界で魔物の討伐といった依頼などを引き受ける傭兵として活躍している。

性格は比較的明るく、仕事柄か誰に対しても温かく接する。
腕は立つものの、時に失敗することもある。それでも「まあいっか」と軽く流せるポジティブな性格。

■オリキャラを載せてみるの巻。
ファンタジーものの衣装は可愛いけど難しいですね。
考えるのは楽しいですけど。

人に広く印象付ける音楽

昔のテレビCMソングには一度聴いたら忘れられないような、まさに、対象を印象付けるどこか温かいものが多いように思います。

鉄道界のCMソングもまた然りです。

てなわけでニコニコ動画から紹介してみようかと思います。




「京阪特急」 歌:楠トシエ 作詞作曲:三木鶏郎

♪淀屋橋から三条へ ジリリン・ピリピリポーッポ 京阪特急 京阪特急♪

鳩をあしらったヘッドマークとテレビカーで有名な京阪特急。そのCMソングとして制作されたものです。制作当時は淀屋橋まで開業しておらず、「天満橋から三条へ」と歌われていました。天満橋バージョンと淀屋橋バージョンの両方を紹介します。

京阪特急からの車窓風景や沿線を純粋に歌い上げ、聴けば頭から離れなくなる特徴的な表現で締める。

現代でやっても通用しないかもしれないけれど、CMソングはこうでなくっちゃ。と、思ってしまう一曲です。

天満橋版の映像は京阪本線京都口が地下化される前、鴨川のほとりを走っていた当時を走る3000系(現8030系)です。
この頃の京都口は四季折々の豊かな光景が見られ、映像中には桜の横を行く3000系の姿もあります。開かずの踏み切り等の問題から出町柳延伸をきっかけに地下化されてしまいましたが、やはりこの頃の京都口のほうが趣味的には好きですね。

一方、所は変わって関東へ。



「小田急ピポーの電車」 歌:ザ・ピーナッツ ボニー・ジャックス 
               作詞作曲 三木鶏郎

♪早いなピポーの電車 小田急、小田急、ピポピポー♪

これは京阪特急以上にインパクト強いかもですw
東京新宿から箱根登山鉄道箱根湯本までを結ぶ小田急特急ロマンスカーのCMソングです。

これもまたシンプルな内容で、芦ノ湖遊覧船や観光バス・ロープウェーなど小田急が築き、グループの一員として仕切る乗り物たちで箱根を行こうという歌詞です。

タイトルや歌詞の「ピポー」というのは、サムネにも写っている3000形SSE車がSE車として箱根路にデビューした頃から装備した警笛音楽(オルゴール)です。

ドミソド、ドソミドー♪

というシンプルなものですが、当時は終始鳴らしっぱなしで走っていたとも言い、これが聞こえたらロマンスカーが来るという、まさにロマンスカーの特徴の一つといっても良いものでした。
現在は平成17年に50000形VSE車が登場し復活するまでは沿線からの苦情により自粛・撤廃されてしまっていました。

人の心が、時が移ろうにつれてどんどん狭く小さくなっていくような気がします。

人がみな大らかだった頃の、温かいCMソング2曲です。

話は変わって、以上2曲を手がけた三木鶏郎氏をwikipedia先生協力の下ご紹介。

三木鶏郎氏は1914年生まれ。
1951年に日本初のCMソングを制作しています。

氏の手がけたCMソングはナショナルの「明るいナショナル」、三共の「クシャミ三回、ルル三錠」と、どこかで聴いたようなものまで広く制作されています。
また、トムとジェリーの主題歌「トムとジェリー、仲良くけんかしな♪」という軽く口ずさめるあのフレーズも氏が手がけたものです。

三木鶏郎氏の音楽には「人に広く印象付ける」効果があるんじゃないかなと思います。
まさにシンプルイズベストですね。

紅い少女達。

ピース!
にれ

■石和にれ

名鉄1380系1534号に宿る機械の心。
昭和45年4月生まれ。
大の噂好きで、名鉄の車両たちの中から噂好きを集めて情報網を敷いている。「にれに弱みを握られたらおしまい」とまで言われる程。
「パノラマカー」の改良版7500系の7520号として生まれ、平成5年に「パノラマスーパー」1230系1534号に更新された。

平成14年9月26日の朝。ラッシュで多くの乗客を運ぶ中線路内に侵入した自動車との衝突・脱線事故に巻き込まれ、生まれて以来ずっと連れ添った姉二人を亡くす。
その後一般車に格下げされ、現在の姿になる。
事故の後はなかなか口を開かず暗い性格となるが、周りの仲間のお陰もあり現在はとりわけ明るい性格となる。

土休日には本線を経由する急行に就き、その能力を発揮している。

■亀山さん(左)

噂ネタを撮影するためににれ自らが電器店まで買い求めたデジタルカメラの心。亀山さんという名前は「デジカメだし」という理由からにれが勝手に付けた名前で、本名は別にあるもののすでにこの名前で定着してしまっている。
常に敬語で話し、冷静沈着。主にツッコミ要因となる。
時々暴走しがちなにれに呆れつつ、静かに沈める役。
にれのことは「マスター」と呼んでいる。
にれとの付き合いは長く、事故も目の当たりにしている。
なかなか元気を取り戻せなかったにれを現在の明るい性格に戻すきっかけを作ったパートナー。

■今日は我が家族の名鉄擬人化娘を紹介していこうかと。まずは一人目です。
知っている人には有名な話。上記のような経緯から1000両近い名鉄大家族の中で1形式4両という異端児となっています。
暗く辛い過去を持つ彼女ですが、それでも尚明るく日々を乗り切っているような気がします。亀山さんは「噂好き」なにれならではのマスコットとして設定したキャラで、特にどの機種の擬人化かとは指定していなかったりします。
名鉄現役っ子のなかで一番応援したい子です。


ぴく旅向けながめ
IMG_1181

■七瀬ながめ

名鉄7000系7004号に宿る機械の心。
昭和36年5月20日生まれ。
平成20年7月14日、鉄道車両としての死を迎える。

パノラマカーの中でも最初にデビューしたメンバーの一人。
デビューして間もない頃、名古屋本線木曽川堤駅横の踏み切りで立ち往生したダンプカーと衝突したが、ライト横に装備された「オイルダンパー」で相手を跳ね飛ばし、自らは窓ガラス破損などの軽傷で済んでいる。
この出来事で「ダンプキラー」として報道されたことから、仲間の中では「キラ」というあだ名が定着している。

姉妹の中ではおっちょこちょいな性格で、喧嘩っ早い性格の姉燦(反対側先頭車、7003号の心)にはいつも振り回されがちだった。

現役を引退し廃車されるが、心だけは死を逃れ転生。今では世界を旅しながら暮らしている。

■私の初恋相手でございますw
実際に会えたのは2回だけとなってしまいましたが、想いでは深く。
解体されたと知った時はマジ泣きしたものです。
解体はされたけど何処かで生き続けて欲しいという願いからこんな設定になりました。

いづれこちらでも紹介する予定ですが、ながめの旅する世界は此処ではない何処か。異世界です。
世界は一つではなくて、時空の海に島の如く世界が浮いていて、その海を越えて旅する旅人達がいる。ながめもその一人。
旅人達のことを「世渡人(よわたりびと)」と呼ぶ。
こんなファンタジーものを創作してまして、機械の心たちもその延長線で暮らしている設定です。

妄想癖激しいですw

オリキャラ

誰がなったって変わりゃせんでしょうに(挨拶)

はい。意味深な挨拶で失礼します。スカーレットです。
何が変わらないって? そりゃもう・・・

禁則事項です。

適宜ご察し下さい。これ以上は言えんですw

そんな話は置いておいて、擬人化以外で普段やっているオリキャラを貼ってみようかとおもいます。
EPSON017
pixiv側の看板娘のお母さん。齢33。猫耳です。
猫耳はかなり好きですw
この人の娘もそのうち紹介出来るかと思います。
清楚で優しい雰囲気の方を意識してみたつもりです。

お母さんの設定はpixivに上げましたので、そちらをご覧いただければと思います。

…33歳に見えますかね?

EPSON019
途中絵になってしまいますが。
郷をなくした片翼の天使…といった感じ。
ファンタジーのシリアスものって結構好きで、オリキャラもそんな人が多いのですが、この子もその一人ですね。
ただ、よくアニメである「シリアスで救いようのない」感じのは苦手だったり。

暗い過去はあるけど、周りの人たちやいろいろな出来事を乗り越えて最後は幸せに。そんな話が好きなんでしょうね。多分。

エニちゃんカラーの代理さん。

代理さん2
最新版フラッシュプレーヤが入っていないパソから。どうも、スカーレットです。

1年半近い付き合いになる私の携帯のイヤホン端子が不調で、この間修理に出してきました。一時的ながら私の相棒役を務めてくれる携帯さん、W51T形さんを張ってみたり。
代理さん
音楽再生中。お仕事中をパシャリ。
いつもの子から外しておいたストラップの一部を既に付けてます。
カメラワークが悪いのはご容赦いただければと思います^^;

短い間ですが、よろしくね。

EPSON018
そして代理さん選出の決め手となった子。阪神1201号、エニちゃんです。
線路・車両使用料を相殺するために組まれた阪神車による近鉄線内限定運用。それに入って奈良線内をてくてく歩く姿を想像してみました。

あぁもう千代川姉妹みんなかわいいよwww
普段からニコニコしながら走ってるんですよっ!

・・・はい。すいませんw
種別や方向を示す「標識灯」、この子達は標識灯の配置からいつも微笑んでいるように見えるんですね。新時代を迎える阪神の意気込み・自信・決意が垣間見えるいい子です。

こんなこと言ってますが、普段は名鉄の擬人化を中心にやってます。7004号は私の初恋相手です。はい。

上のリンクはwikipediaの千代川姉妹ページに繋がっております。直通特急(山陽姫路⇔阪神梅田間)に就くエニちゃん本人の写真も。気づいた時は驚いた驚いた^^;
  • ライブドアブログ